2006年10月16日 (月)

病気を治す力

Dscf3365 **ヘルシーニュース**

1.誰でも自分の病気を治す力(自然治癒力)を持っている。
  しかし
  A.体温が低い(体温を上げる)。B.汗をかかない(汗を掻く)。
  C.便秘がち(便通が良い)。   D.よく風邪を引く
   E.病気がち            F.元気が無い 
  G.体がだるい H.すぐ疲れる。
I  .他 以上の症状の人は自然治癒力や抵抗力が低下している。

2.なぜ自然治癒力&抵抗力が落ちているのか
  A.一人1日平均100種類19g(1年で約7kg)の添加物を
  食べている。
  B.環境ホルモン(化学物質・農薬・海洋汚染・大気汚染)に
  侵されている。
  C.食べ物に力がない。~野菜・果物・
  D.必須栄養素が十分に取れていない。
  E.十分な睡眠をとっていない。    
  F.適度な運動をしていない。
  G.その他多数の原因あり

3.医者 病気を診たり 治す手伝いは出来ても
  病気自体を治すことは出来ない。
  又薬が良く効くためには 十分な体力が必要。 
  その体力が無い人が余りにも多い。

4.自分の病気は 自分自身にしか治せない。
  生活習慣を変えること。

5.2つの孤食をやめること。その2つとは 
  A.家族がバラバラに食べる事。
  B.家族各人違うものを食べている事。

6.日本人にとって 健康を維持する最良の食事は
  昔から伝承の和食である。
 (以上著書「子供は病気をたべている」
 著者病院経営医学博士真弓定夫を参照)

自然治癒力や抵抗力を高めるには できる限り
有機自然食(和食)ビタミン・ミネラル・アミノ酸を
く含んだ無農薬野菜を 多く取る事。

それに加えて FLPのアロエベラジュース
必須栄養素がどの野菜より多く含まれている
ため 
食改善で世界の多くの人々の健康の維持・増進
のお役に立つている 最高の健康補助食品です。
 
是非 毎回の食前や食後に ご愛用下さいませ。

多くの体験から 結果は必ずついてくると 確信致しております。

ご意見・ご感想は下記のコメントにお寄せ下さいませ。

(写真)ご近所で見つけました