« 人生三毛作 | トップページ | 一味違う高校野球 »

2010年7月13日 (火)

貧乏は病気

112_2 

貧乏は完治する病気である。

うつ病や糖尿病にしても人間が病気になるのは病気の原因になる事をしているから。

貧乏も一緒で原因になる事をしなければ貧乏にはならない。

さらに言えば貧乏の原因を取り除けば貧乏と言う病気を治す事が出来る。

もしあなたが今お金持ちでないと考えているなら あなたは今までやってきたことの結果の集合体が現在のあなたなのだと悟るべきです。

そして過去を否定せず明日の自分を 未来に表現したい自分を考えればそれが「夢」ではないでしょうか。

お金は自分の夢を実現するための一つの手段に過ぎない。

目的と手段を混同した人はお金を得る事によってかえって不幸になる。

金儲けで大切なのは方法論ではなく背景であり、思想であり人生でもある。

行動すれば心身ともに貧乏という病気から 完治することができるできるでしょう。

著書「貧乏は完治する病気」著者天野雅博氏より

先ずはどんな現状であれ 今までやってきた事の集大成が現在の自分であることを率直に認め 先ずは 心身ともにそれを肯定し 背景を、思想を人生を積極的に考え 行動する事が 貧乏を克服する秘訣だと悟りました。

読む価値十分にあり。

« 人生三毛作 | トップページ | 一味違う高校野球 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/35735055

この記事へのトラックバック一覧です: 貧乏は病気:

« 人生三毛作 | トップページ | 一味違う高校野球 »