« おもてなし力 | トップページ | »

2010年3月10日 (水)

有難う

言葉と言えば 「有難う」「ごめんね」のひと言で 「贈れば笑顔のお返し」がくる。

又 医師や看護婦が 患者に、又上司が部下に、先生が生徒に、「贈れば勇気を与えるひと言」もある。

「おやすみなさい」「お疲れ様」「ご苦労様」と「添えれば 心が和むひと言」もある。

又 いつも素敵な笑顔で、親しみやすい人は「友達になりたい雰囲気のひと言」を持っている。

著書「ひと言の贈りもの」著者金平敬之助氏より

082_2

誰であれ 会って掛け合うひと言の大切さを 

痛感しました。

« おもてなし力 | トップページ | »

コメント

毎日のメール有難う御座います。

一言の大切さって、本当にそですね。

心が凍る一言もあれば 心が和む一言もありますね。


どうせひと言 言う場合も 言われる場合も 素晴らしい一言でありたいものですね。

アヤピーさんへ

メール有難う御座いました。

毎日お送りしています携帯メールへのご批判や ご感想を頂き有難う御座います。

今後とも どしどしお寄せ頂きます様 心からお待ちいたしております。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/33717879

この記事へのトラックバック一覧です: 有難う:

« おもてなし力 | トップページ | »