« 健康で長生き出来るコツ | トップページ | おもてなし力 »

2010年2月19日 (金)

一歩を越える勇気

先日 毎月の例会「潜在意識セミナー」で 

今回 若き登山家栗城史多氏の素晴らしい講演がありました。

歳北海道生まれ。

身長1m62・体重60キロ。

筋量共に成人男子の平均以下。

メートル峰を単独登頂に成功。

月には最高峰のエベレストに 単独無酸素登頂にチャレンジする。

命を懸けた孤独との戦いだが彼は 決して孤独ではないと述べています。

又栗城氏は 『頂上は 夢を達成するための場所ではない。

登る苦しみから解放され元の世界に帰るため。

だから 頂上が必要なのだ。

そして 自分に限界がないことを感じる。

夢なんて 叶わないとおもつている人も 多いかもしれない。

しかし 自分の直感を信じて 一歩踏み出して欲しい。

失敗や挫折など たくさんありますが 決してマイナスではない。

成功の反対は 失敗ではなく 何もしないことが 失敗なのです。

また人間は 人と人が つながるところでしか 生きていけないのです。

自分の頂点を どこにするのか,決めてください。

是非 勇気を持って 一歩踏み出して欲しい。』と 述べています。

著書「一歩を越える勇気」著者栗城史多氏より

一読の価値あり。

084_5

« 健康で長生き出来るコツ | トップページ | おもてなし力 »

コメント

夢に命を賭けるから 見る人は感動し 感激するのでしょうね。

ハッピーさま

携帯にもメール頂き 有難う御座いました。

先日の潜在意識セミナーは 本当に素晴らしいお話でしたね。

私も まだまだ真剣さが足らないと 痛感しました。

今後とも 宜しくお願いいたします。

私も読みました。

いつかエベレストに再挑戦するんでしょうね。

期待したいですね

本のソムリエ 様

メール 有難う御座いました。

10日ほど 仕事と旅行を兼ねて 関西に行っていましたので ご返事が遅れまして 大変失礼致しました。

講演でお聞きしました折 エベレストへの挑戦は 今年の8月ごろとお聞きしましたが・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/33446502

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩を越える勇気:

« 健康で長生き出来るコツ | トップページ | おもてなし力 »