« いまの食生活では早死にする | トップページ | 健康な生活を送るキー »

2009年8月17日 (月)

おむすびの祈り

Photo『おむすびというのは日本中どこにでもあり 材料もごくごく簡単なものです。

最初にお米を水に浸す所から 最後に握るまで どの部分においても心が離せないものです。

おむすびを握るということはそれを通して 握る人の心を伝えることです。

その心が食べる人に伝わって 特に心に苦しみを抱えた人に美味しく感じられ力を与えてくれる様です。

自分はもう死にたいと思っていた人が 私のところに来ておむすびを食べたら「こんなことをしていてはいけない」と言う気持ちにもなったそうです。

ご飯が持っているその様な力を 「穀力・ごくちから」と言うそうです。』

以上著書の一部ですが 悩みを持って訪ねて来られるほとんどの方々におむすびを提供し 心行くまで相手の話を聞かれ一緒になって 悩み 苦しみ 解決されていかれるお姿に 感銘いたしました。

一読の価値あり。

« いまの食生活では早死にする | トップページ | 健康な生活を送るキー »

コメント

著書の中に『74余年の平凡な人生で 一つの出会いが 次の出会いにつながり その綿々としたつながりの中に 今の自分があるのだということを 強く実感しております。』と書かれています。

本当に凄い方ですね。

ある会社の宣伝で イチローのことを「毎日同じことの繰り返しが積み重なり 日々進化している。」とも。

又 立派な経営者が「日々実践している小さな積み重ねが 大きな力に結びついています」とも 述べています。

私共の仕事も まさに日々の積み重ねが その全てに通じていますね。


ハッピーさんへ

図書館で 「おむすびの祈り」の本を 探しましたが見

当たらず 同じ作者の本「いまを生きる言葉”森のイ

スキア”より」を見つけました。

著者佐藤初女が一緒なので読ませて頂きました。

たかが「 おむすび」とは 到底言えないですね。

一つ一つのおむすびに込められた深い愛が 魂とな

り 願いとなって 伝わってきますね。

素晴らしい本を ご紹介頂き本当に有難う御座いま

した。

又 お会いするのを 楽しみにしています。

アヤピー様

いつも 感想のご返事頂き有難う御座います。
又携帯の方にご連絡させていただきます。
よろしくお願い致します。restaurant

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/30990669

この記事へのトラックバック一覧です: おむすびの祈り:

« いまの食生活では早死にする | トップページ | 健康な生活を送るキー »