« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月29日 (月)

無私な行為

Photo

この本には 本当に世の中を変えるのは

権力や冨ではなく 又数と力を頼む行動

や 声だかな主張でもなく 静かな持続する

意思に支えられた 力まず 目立たず

おのれを頼まず 即効を求めず

粘り強く 無私な行為なのです。

生命は 自分だけのものでないことを

知っている人が 静かに放射する愛を

私達は この本から感じます。

人間に与えられている力は たいしたものだと。

・・・と 翻訳者/原みち子氏は 述べています。

この本は 私達に一つの生き方を示し

励ましてくれる 素晴らしい著書です。 

2009年6月19日 (金)

グループの影響

043 面白い本に出会いました。

多くの成功者と言われる人は成功は一人では出来ない。

どれだけ他の人の協力が得られるか。それが結果を左右する。と述べています。

協力者・人脈・パートナー・・・いろいら言い方はありますが成功のカギを握る人と出会い 援助を受けることが成功の近道であることは間違いないでしょう。

成功者が実践して来たのはいたってシンプルな方法で“成功者や成功を目指しているグループの輪の中に身を置くことが大切です。なぜなら人は身近な思考に影響を受けやすいから。”』と述べています。

著書『お金持ち100人の秘密の習慣』より 発行所・青春出版社より

*まさにその通りで私共の指導者が「料理が上手くなるには料理の上手い人に時間の許す限り 一緒にいる事」とよく言われますがこれは まさに 私共仲間で証明されていますし 真実ですね。

2009年6月11日 (木)

第二のサイフ

025 

5年間取材を続けた筆者が『なぜこんなに親切で誠実で立派な会社が 知名度が低いのか。

フリーで客観的な立場の私が多くの人へ伝えるお手伝いを しなければいけないと使命感を強く感じる。』と思われ出版されたの著書「思いやりリング」(著者藤本あきら氏)です。

プロローグ

思いやりのなくなった国・日本

ステップ1

人生の7つの宝物

ステップ2

7つの宝物を獲得する方法

ステップ3

7つの宝物を探す地図を教えます

ステップ4

あなたへの最高のバックアップ

エピローグ

10年後のあなたへ

又『これからの10年間 消費者にとって 大きな転換期。

誰もが第二のサイフと言われる「個の人ビジネス」が必要です。

そのためのクチコミの流通(消費者参加型流通)の模範となる企業です。』

・・・とまで述べていらっしゃいます。

関心のある方は(株)リンクまで

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »