« 生きる目的 | トップページ | こころの指針 »

2009年4月14日 (火)

心の目

017_2 昔私の知り合いで全盲の方が

いらっしゃいました。

その方によく相談に行ったのですが

心眼力の優れた方で長期・短期に

かかわらず的確なアドバイスを頂いた事を

思い出しました。

この本の著者は「私達は心の目で何を見れば

良いのか?

又心の置き所をどこに持ってくれば良いのか?

を求めながら歩んでいけば人生を好転させる

ことが出来る。

そしてあなたの役割に最適な才能を忠実に

実践・行動することです」とこの著者は述べています。

私も「心眼力」を養いながら仏教にある「大善小善」を

よく理解しつつ 益々 精進していきたいものです。

« 生きる目的 | トップページ | こころの指針 »

コメント

ハッピーさんへ
この著書の中で「私達は 誰かを許せないとき実は自分自身をも 許していない」という箇所が ありましたが私達仲間は 潜在意識セミナーで 既に 教えて頂いた通りですね。心眼力の根本には 全てを許し 自分の心を解放するところから始まるのですね。

eko様
携帯にも再三にわたりメール頂き有難う御座いました。
本当におっしゃる通りですね。
何かにつけて許すことが 自分の心を開放し 心眼力をつける方法の一つでもあるのですね。
これからも ご意見・ご感想を頂き ご指導頂ければ幸いで御座います。よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/29113043

この記事へのトラックバック一覧です: 心の目:

« 生きる目的 | トップページ | こころの指針 »