« 環境 | トップページ | もっと豊に生きたい!! »

2008年12月26日 (金)

必ず道は開ける

0809297 先日 この様な本が贈られてきました。

主人公の貧乏な独身フリーター(35)

 幸せを掴むまでの過程を 描いた

短編小説です。

現代の世相を いろいろと考えさせられ

る小説です。

一読の 価値は充分にあり。

表紙一新して 先日発売されました。

発行元・総合法令出版・著者見山敏

« 環境 | トップページ | もっと豊に生きたい!! »

コメント

ハッピーさんへ
先日 私も 読ませていただきました。
「人と人の心がつ ながった時、物は否応なく流れる。これが商いの本質であり真髄だ。」と上記著書の中で,述べられていますが,私共MLMに携わっている者として,当然心すべき事と再確認しました。
これからも宜しくお願いします。。

6月以降書き込みできず、いつも気に掛けいてた抱いて有難うございます。
今後とも、書き込み随時致します。
これからもよろしく!

Kさん

おめでとう御座います。

本当に お久しぶりですね。

メール戴き有難う御座いました。

Kさんは勿論のことですが 御家族の皆さんも お元気で 新年をお迎えになられたことでしょう。

今年も Kさんの御家族にとって より良き年になります様 心よりお祈り申し上げております。

Sさんへ

明けましておめでとう御座います。

昨年メールで「魔法の原石」についての御返事差し上げましたが如何でしたでしょうか。

この物語は作者が言うように「人生にとって大切なもの」がところどころに散りばめてありますので多くの方々にお読み戴きたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/26512787

この記事へのトラックバック一覧です: 必ず道は開ける:

« 環境 | トップページ | もっと豊に生きたい!! »