« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月18日 (火)

私達はじわじわと殺されている

2004_12060007先日 

宇都宮市

内でドクターヒロ先生の講演会(2回目)出掛けてきました。

その講演前30歳で御主人を亡くされリウマチで2人の子供を抱え20年間苦しんでいた方他アトピーガンの人の話) 事療法病気を克服され素晴らしい話をされ 皆さんと共に大変感動しました

その後 ドクターヒロ先生3人の体験談を踏まえて医者からみた現代人の病気と対処法について

07053021、医者は病気を治せない     

2.現代の間違った食生活

3.食事療法の大切さを

.予防医療・予防医学ついて講演されました。

そして最後に 人は食べ物で出来ており食べ物で維持されている。そのためには 健康を維持増進させる46の必須栄養素の大切さを強く強く訴えられ 私達グループ一同は3つの健康について再確認し 大変有意義な一日となりました。 

2008年11月 8日 (土)

良い食べ物は脳力アップにつながる

0810294_2  脳力は食べ物によって左右される。

 規則正しい生活と適切な栄養素を摂取すれば脳は

 本来の働きをする。

 知能や記憶力は頭のよさ、気分は性格によるもので 

 遺伝子によって決定づけられていると思われがちで

 あるが これは大きな誤りである。

あなたの知能 記憶力 気分は幾つになっても改善できる。

著書名   『食べ物を変えれば 脳は変わる』

 著者   生田哲 ・ 発行所   PHP研究所

 

以上 食べ物と 脳・体の働きを具体的に挙げ 説明され

ている。

この著書で これまで私共が学んできた健康の基本

体験した事で確信を強くしました。

そして益々 一人でも多くの方々に 健康の大切さを

お伝えして行かねばと思った次第です。

一読の価値は 充分にあり。

御意見・御感想は コメント欄か こちら ご連絡

下さいませ

2008年11月 5日 (水)

もっと豊に生きる

0810g_032_3   今月初めと先日にわたり 生涯学習のためのコミュニケーション・カレッジ「人間塾」 講座に参加させて戴きました。30歳前後の男女の方が多いのに驚きました。

0810g_038_5 講座では「もっと豊に生きる」をテーマに 人がもっと元気にもっと幸せになるために 人間力(人として生きていく力)を身につけ 人生で真に大切なことを学ばせて戴いております。

0810g_041_3今回は

.「もったいない環境学」~環境問題と水

2.「やわらか死生学」~雑阿含経について

3.汝自身を知れ-釈迦の説かれた「人間の実相について

  ~大人のための自分探し

以上を受講しましたが 今迄から 私共がお伝えし続けている生き方健康幸せ・生き甲斐人生 大いに参考になり 益々自信を戴いた講座でした。感謝です。

今後共 時間を作って出来る限り参加して行きたいと考えております。

(写真)群馬県白根山

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »