« 21世紀のライフスタイル | トップページ | 老老介護から認認介護へ »

2008年7月21日 (月)

幸せ・生きがいについて

  あなたの周りに 活き活きと日常生活を送り 生き甲斐

を持って何事においても 積極的に取り組んでいる人を 

10人の内 何人見かけますか。

怠惰感や 閉塞感や 刹那的に 何となく生きている人が 

如何に多いことか。

そこに浸っている限り 幸せや 生き甲斐のある人生は 

見つからないと思いますが 皆さんは如何お考えですか。

そこで 幸せ・生き甲斐についての記事が載っていまし

たので 御参考になればと思い 掲載させて戴きました。

幸せ・生きがいについて

① その日 その月 その年の目的を持とう。

それを実行する所に 生き甲斐が生まれる。

② 人間というものは 多少困難や失敗があった方が

より大きな生き甲斐を感じられるものである。

③ 持ち場 持ち場に最善を尽くし その最善を尽くす

道程に 生き甲斐を感じることが大切。

④ 自らの天分資質を正しく掴み それを存分に生か

すところに 人間として喜びに満ちた生活がある。

⑤ 仕事に絶えず 何かを求める姿勢がなかったら 

恐らく 仕事の中に生き甲斐は 見出せない。

PHP研究所から抜粋)

(写真) 私の散歩道から087_002087_001

« 21世紀のライフスタイル | トップページ | 老老介護から認認介護へ »

コメント

幸せ・生き甲斐も夢・目標があってこそでしょうね。その夢・目標を持っていない人が如何に多いことか。先ずは大人・親に持って欲しいですね。

暑い日ですね、〓、 メール有難うございました、夢を持って生きている人が少ないですね、何と無くその日を過ごしているひとが多いです、ちょっと寂しいです。

Tさんへ

本当にそうですね。
私共が携わっている仕事は 一人でも多くの方々に 先ずは夢・目標の大切さを 知って戴く事ですね。


ハッピーさんへ

銀座セミナーの貴重な資料ありがとうございました。参考にさせて頂きます。


Tさんへ

御丁寧にも携帯メール有難う御座います。
「夢」の件ですが

日本では~ 夢は寝て見るもの、夢は儚いもの、実現する筈の無いこと。
外国では~ 夢は叶うもの、夢は実現するもの、想えば叶う・・・という様にとらえられている。

以上 国によって意味は正反対ですが どちらにせよ成功している人の殆どは夢・目標をもって励んだ人達だけで 夢・目標を持ってない人は目的を達成する事は 殆ど無いのが現実です。

だから あなたも夢・目標を達成するには 強く想い、潜在意識に強く訴える事です。

私共を含め 私共の多くの仲間が この潜在意識を活用して 夢・目標を 次々と達成したり 獲得しています。

だから現に夢・目標は実現するのですね。如何お考えでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/22444915

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せ・生きがいについて:

« 21世紀のライフスタイル | トップページ | 老老介護から認認介護へ »