« 心に「ビタミン愛」を戴きました | トップページ | »

2008年5月17日 (土)

良い食べ物が良い子供をつくる

  先日の日経新聞に「食事は学力の源」という書き出しで

グラフが載っていた。

摂取食品数と学力(中学生の)が 正比例している

グラフです。

つまり 摂取する食品の数が少ない子供は 成績が悪く

いろいろなものを食べている子供ほど 成績が良い

という結果が出ているのです。

(広瀬正義氏の著書「学力をつける食事」より)

実は 簡単に自然界の中から多くの栄養素をとることが

出来るのです。

FLPの補助食品(アロエベラジュース・プロポリス・ポー

レン)は まさに自然界からとった46以上の必須養素

が含まれているのです。

本当に 最近の子事情を真剣に考える時期に来て

いるのではないでしょうか。

良い食べ物が 良い血液を造り 良い細胞を作る。

そして よい細胞が 良い身体を作り 健全な精神を作る

のですから。

FLPへのお問い合わせやご意見,ご感想は 

コメント欄かこちらにご連絡下さいませ。

写真~京都長岡天神公園から

085_008_2085_010_4

« 心に「ビタミン愛」を戴きました | トップページ | »

コメント

私共孫3人(長男14歳次男12歳3男1年8ケ月)は生まれる前から母親がFLP商品を愛用し手いましたし 3人の孫は今も愛用し続けています。その間お陰様で病気一つせず元気で,優しく,上2人は成績も抜群で 栄養素が如何に大切かを再確認した次第です。

sunめましてzblogです、只今愛・ヘルシーニュースさんの記事を拝見致しました、有難う御座いました。
今後も、頑張って下さい。

ハッピーさんへ
いつも勉強になるメールを頂き 有難う御座います。
子供の好きな物だけを与え バランスを考えない親の教育が 先ずは 大切なのではないでしょうか。

若いお母様方に是非知って頂きたい内容ですね。
先日来られた方が、「子どもは、マクドが大好きでね・・・」と言っておられました。
何だか、怖い気がしました。
"無知は罪"とは、この事ですね。(>_<)
追々お伝えしていこうと、思っております。


ベラさんへ
いつも有難う御座います。
ベラさんがおっしゃる通り本当に[無知は罪」ですね。私達は幸いにもFLPを通じて「食と健康について」を学ばせていただきました。
一人でも多くの方々に「食の大切さ」をお伝えし「健康はあたりまえ」といえる時代にしていくのが私達学ばせて頂いた者の使命ですね。宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/20997219

この記事へのトラックバック一覧です: 良い食べ物が良い子供をつくる:

« 心に「ビタミン愛」を戴きました | トップページ | »