« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水)

あなたの食事は大丈夫?

07526003_1  先日 日本経済新聞の意識調査で「意識して節約しているのは?」という記事が 載っていました。

1番は 食費

2番は 光熱,水道代

3番は 衣服代

4番目は 電話,通信費代と出ていました。

5番目は 家族での旅行,レジャー

6番目は 自分の趣味,娯楽

07425001_2以上を見てみますと一番大切な「食事」がなおざりになっているのが現実です。

健康でなければ 家族での旅行,レジャー,自分の趣味,娯楽は 楽しめませんし 将来もありません。

身体は 一日にして成らずです。 

過去から続く毎日の食事の質の積み重ねが 今のあなたの身体(現代)です。

そして 今からの食事が 将来のあなたの身体なのです。

私はFLPジャパンの登録会員です。FLP全てのの問い合わせやご意見,ご感想はaloetyan@hotmail.co.jpかコメント欄にご連絡下さいませ

(写真)

コーヒーの大変美味しいドッグカフェ

FLP商品を愛用しているポメラニアン(モモちゃんで~す)

2007年5月28日 (月)

経験は決して無駄にはならない

07518_001   「夢を想い

持ち続けることで

頑張る事も出来る。

努力する事も出来る。

その手は限りない力を

持っているから

夢につないでいこう。」

07518_003固定ジストニアという病気のNさんの記事と「ゆめ」という詩が 昨日の読売新聞朝刊に載っていました。

Nさんは当時専門学校生で 理学療法士を目指し 学んでいました。

そんなある日の水泳中,誰かがぶっかり頸髄損傷と診断される。

それが病気の発端ではないかと医師は説明。

その後 理学療法士の夢は諦めたが それに変わる生き甲斐をみつけられたという。

それは同じ難病に苦しんでいる仲間に歌で喜んでもらい 夢を与えられる事が出来た。それがミニライブにつながり全国へ踏み出そうとされているのです。

3曲目にこんな一節がある。

07520_007「経験は無駄にはならない。」

中略

「一歩一歩進んで行こう。」

本当に素晴らしいことですね。これに反して 五体満足でありながら 不平不満ばかりを言って夢・目標もなく ただ漠然と生きている「不健全なる」の持ち主が 世の中に余りにも多いのは残念な事です。

先ず 自分の足元から 考える事,出来る事を 始めようではありませんか。 

Nさんに負けない様に。

私はFLPジャパンの登録会員です。FLP全てのの問い合わせやご意見,ご感想はaloetyan@hotmail.co.jpかコメント欄にご連絡下さいませ

2007年5月26日 (土)

期待してよいのでしょうか?

07505_004_2毎日の様にメディアに取り上げられています醜い官制談合事件ですが「公僕」としての誇りを持って携わり 営々と築き上げて来られた多くの人達の中に 何故国民を裏切り 一生を棒に振る様な行為を繰り返し起こす「コウボク」と呼ばれる人達がいるのでしょうか。

コウボク中に逸脱する人は 何をかいわんやですし 公僕を辞めると 何かが取り払われて 自分だけが 又仲間内だけが良かったらという狭い了見や見識が 国民を裏切る行為に走らせるのでしょうか。

07505_005_2もう公僕という意味や 言葉や 誇りは 遠い昔の事なのでしょうか。上記の様な人達は「公僕」でなく「狡睦」と訂正し 解釈したくなります。

是非 もう一度「公僕魂」を取り戻して欲しいし 誇りを持って欲しいものです。

07505_003_2

これからは「眞の公僕」を

 私達は見極め 応援し 共に協力していかなければと思うのですが・・・。期待して良いのでしょうか?

       (写真) 再現された石田梅岩の寺小屋塾 風景

2007年5月22日 (火)

本当に自分なのか?

07520_003_1  先日 プロゴルフツアーで有力プロ選手が ひしめく混戦を抜け出し15歳の男子アマチュアの石川遼選手が優勝しましたね。

やはり 彼も中学生の時にタイガーウッズの様に世界制覇をしたいと 夢・目標を掲げて チャレンジしている当時の作文が報道されていましたがこの様に強力な「夢・目」を持ち継続して行くことが少しずつ 又確実に 階段を上らせて行くのでしょうね。

そして 持ち合わせている人が少ない何事にも「感謝する心]が 又素晴らしい幸運を運んでくるのでしょう。

07520_006_1

それは ご両親の深い愛」に満ちたお子様への躾と お人柄から来るのでしょう。

羨ましいし限りです。

(写真)近くの公園から

2007年5月20日 (日)

凄い落書き???

07218024_2  コーヒータイムで~す。

430年前(天正5年)

亀山城築上時の落書きで~す。???

メーターが見えーたー!!!

おやじギャグでした。

07507035_3

2007年5月18日 (金)

子供の将来が危ない

0552807_1  先日もまたまた痛ましい事件がありましたネ。 

この様に毎日の様に起こる多くの残虐な事件は 幼い頃からの家庭や学校での充分な「食育=道徳」がなされていなかった事も 大きな原因の一つとして考えられるのではないでしょうか。

それはその親の家庭や学校における幼い頃の「食育=道徳」に 連鎖している様にも思われるのは 私だけでしょうか。

Photo_2

その連鎖を 私達大人が断ち切らねば 子供の将」はもとより 日本の将来は無いのではと 空恐ろしくなります。

最近 私達は特に「食育健康」について 色々なところで耳にしますし 健康産業に携わっている者にとっては 必須養素)の大切さをお伝えしなければという使命感を益々強く感じます。

そして 本物のFLP商品を通じて健康」と生き甲斐[・目標] 一人でも多くの方々に 持って頂き 実現して頂く様 訴え続けなければと 強く感じた日となりました。

FLP商品の問い合わせやご意見,ご感想はaloetyan@hotmail.co.jpコメントでご連絡下さいませ

(写真)散歩道・キレない子供達のために

2007年5月16日 (水)

ま・ご・わ・や・さ・し・い

07414_043  先日の日経記事「ストップ!食卓崩壊」と題して「孤食そして勝手食い」の記事が載っていました。夫婦共稼ぎ・お互いに多忙・身勝手等 現代社会は変貌し毎日きちんと家庭で食事が作られていないのが現状です。

その様な状況下でも私共は「健康の根源をなすのは出来る限り家族団らんで食卓を囲むこと」と以前から言い続けて参りました。

07512009その根本はおふくろの味の「(豆類)・(胡麻)・(わかめ)・(野菜類)・(魚類)・(椎茸)・(芋類)」等のおかずを主とした家庭での食事です。

一方「(オムライス)・かあ(カレーライス)・さん(サンドイッッチ)・(焼きそば)・(スパゲティー)・(目玉焼き)」等 単品だけの食事を出来る限り避ける事と言われています。

その様な習慣の積み重ねが 結局は健全なるを持った身体につながっていくのではないでしょうか。

(写真 )パンが美味しいショップゆめというお店・楽しい音楽教室のフェンス

2007年5月14日 (月)

本物の大人が 少なすぎる

07507_007   先日の読売新聞のコラムに『漂流する倫理』として“本物の大人 少なすぎる”として落語家春風亭小朝さんの記事が載っていました。

口演の最中寄席の最前列でカップラーメンを食べている観客がいて仲間内で『日本人もここまできたか』とあきれ返ったとの事。

倫理観の崩壊は人間が野生動物化している証拠だという。放つておくと何をしでかすか分からない。だからこそ社会にはルールがあり 家庭にはしつけがあったのです。

07506_002物事をきちんとわきまえ 美学(恥の感覚・程の良さ)を持った大人が 日本から失われているし 少ない状態です。それは 競争社会でストレスを抱え 美学にこだわる余裕も無く 自分の周りを見ても 目標とする人も無く 自分が何を目標として生きているのかも分からない大人が多いからなのであろう。

だからこそ 物心がつく前の子供達にはきちんと躾をし,大人は生涯に渡り 夢・目標を持って子供達に恥じない歩みをしたいものですと結んでいた。

07506FLPに従事している私達 子供は親を見て育つわけですから 子供には食育健康を通じて模範となる様 健全なる精神  ・目標を持って 今失われつつある倫理を話し合い,実践している仲間達です。

FLP商品の問い合わせやご意見,ご感想はaloetyan@hotmail.co.jpコメントでご連絡下さいませ

(写真)東寺・雨の渡月橋・花の家(旧邸角倉了以で食事をしました)

2007年5月12日 (土)

皆んな嬉しそう。

   07507033_1       クッションがゴムと布地。

 嬉しいね。

 街路樹への優しさが。

 特に葉っぱが嬉しそう。

 見ている皆んなも嬉しそう 07507_034_1

 (京都九条通り東寺バス停前の街路樹から)

2007年5月10日 (木)

命をもらった

07507_029   昨日京都から帰って参りました。今回の京都滞在は真夏の様な暑い日々となりました。

しかし 其の内の一日は仕事を離れて珍しくお坊さんの説法をお聞きする機会があり「命を貰ったことに対する感謝と 魂をつないで行くことの大切さ」を学ばせて頂きました。

それは祖先に感謝,両親に感謝,全ての人々に 又物に,07503_021自然に感謝することから始まり それが愛の精神のFLPと相通じるところがあると 再確認した大変貴重な一日でもありました。

FLP商品の問い合わせやご意見,ご感想はaloetyan@hotmail.co.jpコメントでご連絡下さいませ

2007年5月 4日 (金)

いつも幸せ・空想・想像~ルピナスの花言葉

07503002  今年初めてお目見えした ご近所のルピナス畑で

 新聞に掲載され 遠くから見学に来られていました。

           07503005自宅から10分弱の駅前マンションで遠くに 美しく,

   素晴らしい富士山が望めます。

   しばらくブログ休ませて頂きます。

 FLP商品の問い合わせやご意見,ご感想はaloetyan@hotmail.co.jpコメントまでご連絡下さいませ

 

2007年5月 3日 (木)

家族全員が元気になりました

064  昨日銀座東武ホテルの大ホールで私共のリーダーA様の月例セミナーが超満員の中開催されました。

A様のFLPとの出会いと24年間の歩みのお話をお聞きし 又新たな気持が湧いて来ました。

続いてお医者さんの奥様Sさんのお話があり「自分自身(肌アレルギー)は勿論のこと 主人(過労からの体調不良)や子供(肌アレルギー・喘息)の症状は 食べ物を厳選し必須栄養素を補助しながら ストレスを軽減し 適度な運動・充分な睡眠を取ることで 大きな体質改善につながるとAさんのセミナーで教えて頂き その一環として本物であるFLPの健康補助食品を1年半前から本格的に摂り入れ体質改善をはかって参りました。

065

しかし医者である主人は 当時FLP健康補助食品を全く信用せず 無視する一方 私や子供には医薬品をも使わせなかったのです。

私や子供が FLP商品の愛用を始めて しばらくして 病院に通わなくなり 元気になっていく姿を見て いつの間にか主人も愛用を始めました。

今では 年に数日間の休みしかありませんが 元気に勤めていますし 家族全員が全く病院や薬の世話にならなくなりました。

そして 今まで反対していました義母も母も信用し愛用を始め 今では元気を取り戻し 私と一緒になって 親しい人,大切な人にFLPの全てを伝えてくれています。

最後に この商品を根気よく伝えて下さったMさんや 生き方を教えて下さったAさんに 心より感謝していますと結ばれました。続く。

FLP商品の問い合わせやご意見,ご感想はaloetyan@hotmail.co.jpコメントまでご連絡下さいませ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »