« 素晴らしい仕事 | トップページ | 「三方良し」の精神 »

2007年2月 3日 (土)

お互いに必要な人

070_2 ■□■ヘルシーニュース■□■

皆様は「私はあの人とは合わない」、

「あの人とは犬猿の仲」と思った

ことはありませんか。

案外その様な人達こそお互いが持ち

合わせていないものを お相手の方がお持ちになって

おらるのではないでしょうか。

何事においても 全てに 完全な人って いらっしゃら

ないと思います。

その長所を お互いが出し合い、短所をお互いが 認め

合い 埋めあわせていけば 最高のパートナーとして歩

んでいけると思うのですが・・・。

それを 阻害しているのは 単なる我がままであったり,

相手を尊重していない事であったり、自分が絶対だと

思い込んでいたり 等々によって起こっているのではな

いでしょうか。

お互いがそれぞれ生い立ち、環境、教育 等違った環境

で育ち 生活してきた訳ですから 考え方や意見が 合わ

なかったり、行動が食い違ったりするのは 当然起こり

うる事ですものね。

だからこそ 考え方や意見を 徹底的に戦わせ,より良い

方向をお互いが見つけ出していく過程にこそ人として

大きな前進が そして成長があるのだと思いますが・・。

人として成長するには お互いに必要な人なのですね。

それには お互いが育て 育てられているという大きな

深い愛と信頼 そして 全てを許すという考えを より深

いコミニケーションによって計る必要があるのですね。

より成長した人間に一歩でも近づくために・・・。

FLPの仕事に携わらせて頂き 人間関係の冥利について

想う事を述べさせて頂きました。皆さんは如何お考えで

しょうか。

(写真)京都嵐山の冬景色の一コマです。

« 素晴らしい仕事 | トップページ | 「三方良し」の精神 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/5187564

この記事へのトラックバック一覧です: お互いに必要な人:

« 素晴らしい仕事 | トップページ | 「三方良し」の精神 »