« 前置胎盤 | トップページ | リウマチ&夢 NO2 »

2006年9月11日 (月)

リウマチ&夢 NO1

065715_047 **aloe & diet familyニュース**

リウマチからの脱出 そして 夢の実現に向かって no1Tさんの手紙より

私の人生も60歳を過ぎたので もうこれで終わりだと1年半前まで覚悟していました。

そんな私は 20代後半で大黒柱の夫を亡くし 二人の幼い子供を抱え 失意のどん底にありながら 生きるために約20年間 がむしゃらに生活して来たと云っても 決して過言ではありません。

今から振り返りますと 25年程前から 手足の関節が痛み出し リウマチと診断されましたが 子供達のために 寝食を忘れるほど働いて参りました。その結果 40歳を過ぎた頃から 娘の助けを借りなければ 何も出来ず 家から一歩も出られない様な状態になったので御座います。

そして の人生には 楽しいことは何一つなく  現在まで25年間も旅行に行ったことも無く悶々とした人生を歩んで参りました。

そんな私を 成長した娘が哀れに思い 気遣ってくれ たまにはカラオケでもと 連れて行かれたお店の人との出会いが 「私の人生を180度変えてくれた」ので御座います。

そのお店でFLPのアロエベラジュース・ビープロポリス・ビーポーレンを食改善として勧められ 言われるまま 素直に飲み始めたのが 1年前で御座いました。

それから 私は 毎週1回そのお店に出かけ歌を歌いFLPのアロエベラジュースと上記の2点で お元気になられた方々のお話を聞くのが楽しみになったので御座います。

朝・昼・晩と愛用を重ねながら お店に行き 歌を歌い 回を重ねる度に痛みが和らいで行くのが判りましたし それに伴い 動きも徐々に早く出来る様になり 車椅子もほとんど使わなくなりました。

そして いつの間にか杖が要らなくなり40年前に取得した運転免許証で自分で運転して 出かけるまでになったので御座います。本当に夢の様でした。

そして 人間て欲が出るものですね。次の夢が またまた大きく膨らみ お店の人からこのFLPという会社は アメリカにも連れて行って頂けるとお聞きしました。

今まで 25年間国内旅行をしたことも無いし 出来なかった私は 一旦はお断りしましたが 今までの良好な経過状況と この半年間 水泳教室に通い 今後のリハビリに賭けてみようと 決意したので御座います。

そのお陰で 今は大変調子が良く 5月のアメリカふるさとセミナーに行く自信が 益々沸いてきて この夢を達成しようとしている所で御座います。

HさんそしてYさんとの出逢いが 私の人生を変えようとしております。Yさんが 相田みつをサンの詩に 「そのときの出逢いが人生を根底から変えることがある。よき出逢いを。」とよく言っておられましたが まさにその通りになりました。本当に有難う御座いました。

そして 最後に 私はこのFLP商品で食改善の大切さを教えて頂きましたHさんをはじめ Hさんにお伝えになったYさんに 又日本にお伝え下さったGH.Y様に 深く深く感謝申し上げます。

以上T様からの手紙を報告させて頂きました。ご参考までに。 

そして1ケ月後 メンバー5名の方々とアメリカ9日間 ご一緒いたしましたが その間FLPの方々・JTB・アメリカの旅行会社・乗り物機関・そして 最後にアメリカの社会のやさしさ・親切さをこれまで十数回行っておりますが これほどまで痛感させられた旅は 初めてでした。

例を挙げますと 先ず私共グループ5名に FLP栃木GMが付きっ切り・JTB乗り物(バス・飛行機・船)全て優先に乗り降りのお手伝いして頂きました。

席も優先で道路・乗り物も子供も率先して席を譲るし 障害者席に対し いつでも空けてあるといった状態で 弱者への配慮・優しさの徹底ぶりを痛感し 私共グループは 感動と感謝で包まれた最高の旅となりました

続く

上記写真は自由の女神像を真下から撮りました

« 前置胎盤 | トップページ | リウマチ&夢 NO2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前置胎盤 | トップページ | リウマチ&夢 NO2 »