« 身体の健康no2 | トップページ | 心の健康 »

2006年8月 1日 (火)

身体の健康no3

001__1

長い間の食習慣(食べ物の良し悪し) 左図の様な血液になり 変形した血液が 血管を詰まらせたり 細胞に悪影響を与えることが 様々な病気を発生させる大きな原因の一つではないでしょうか。

現在の生活では 脂肪・炭水化物・蛋白質の3大栄養素は 日常過剰摂取で 肝心なビタミン・ミネラル・アミノ酸の摂取量が 逆に不十分だと言われております。ですからこの状態を続けると 悪い血液になるのも当然だと思いませんか。

逆に3代栄養素に ビタミン・ミネラル・アミノ酸等 必須栄養素を微量にバランスよく取り続ければ 素晴らしい血液になり その素晴らしい血液が 素晴らしい細胞を創り  素晴らしい身体を創るのだそうです。     この 各種必須栄養素を微量に含んでいるのが 今話題の「アロエベラジュース」です。  参考資料として一部ご紹介しますと

 著書 「アロエベラ徹底健康術」~見てわかる図解版・著者薬学博士 久郷晴彦氏      「アロエベラ」~やせる!若返る!老化を防ぐ補助食品・著者福山大学教授八木晟氏「アロエジュース健康法」~便秘からガンまで・著者 アロエ研究 平田千春氏他多数の著書あり

« 身体の健康no2 | トップページ | 心の健康 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129795/2885988

この記事へのトラックバック一覧です: 身体の健康no3:

« 身体の健康no2 | トップページ | 心の健康 »